鶴巻温泉駅チカにある吸角が出来る整体院!

2019/06/26 ブログ

みなさんこんにちは!
半分以上の人は靴の踵の外側が減っている!

秦野市鶴巻温泉駅近くの整体院 匠肢Ruimteの石井です!

えーっと、今回は新しいメニューを紹介しようと思います!

みなさん写真のようなのを見た事ありますか?
なにやら紫色になってますね!

こちらは吸角(吸い玉)と言います!
まぁもう少しオシャレに言いますと、カッピング療法!
オシャレ過ぎて聞いたことないですか?
それで、こいつはなにをするのかって話です!
さぁさぁさぁ、なにをすると思います?

「吸角」とはカップのようなものを人の身体にくっつけて、カップの中の空気を抜いて真空状態にさせ、身体の中の老廃物を浮き上がらせるというものです。

血の流れが悪い場所に吸角をすることで、血の流れをよくしてくれます。

その老廃物が溜まっていたり、血の巡りが悪ければ悪い場所ほど、吸角のカップをつけた場所は皮膚が赤くなり、はたまた赤黒い色〜ドス黒い色になります。
この状態を「瘀血(おけつ)」と言って悪いモノで、痛みなどの原因となります!
ではその跡になったのはどうなってしまうのか?
ずっとは残りません!段々薄く消えていきますが、血流の流れが悪い方は長く残ります。早い人で3〜4日あれば消えます。
それをやることによって自分の悪いところを知れるチャンスですね!

一時期、海外の有名水泳選手がこの吸角をして「あれはなんだ?」と話題になりましたよね!
そう!それがこの吸角なのです!!
みなさんもいっぱい色を付けてみてはいかがですか?
匠肢Ruimteはいつでも吸角を持ってお待ちしております♪